☆この動画で体感できる シングルマイホーム 第1弾 ☆

独身世帯は賃貸アパートが当たり前!?

社会人になって賃貸物件に住むことが独身世帯の常識になっている理由・・・あなたはいくつ当てはまりますか?

✔ 家賃の方が安いから

✔ いつ結婚するかわからないから

✔ 1人でファミリー向け住宅に住みたくないから

✔ 家族ができてから場所や間取りを相談したいから

「1人ときどき2人の家」の妹分(弟分?!)の「とりあえず家」が完成💛 モデルハウスを公開中です。
3坪のこの空間にどうやって住まうのか!?あなたならこの空間をどう利用しますか!!

独身代表の男性と独身でも1戸建てに住むメリットはあるのか!?対談しています(^^)
899万円「1人ときどき2人の家」ーシングルマイホームーとは!?

わかりやすい解説動画をご覧ください!

独身時代に小さな家 結婚したら広い家

最近は「20代からのマイホーム」というフレーズでの広告を目にしますが、本当に20代でマイホームをもって大丈夫なんでしょうか?

たしかに20代から住宅ローンをスタートすれば定年退職にはローンも完済できるので一番安心です。

そして20代でマイホームを決意する方のほとんどは結婚し家族が増えるからというライフスタイルの変化がきっかけです。

しかし実際は1980年ころから年々晩婚化と未婚率が増え、結婚自体30代や40代でという方が増えています。

特に男性は40代でも10人に3人は独身といったデータもあるくらいです。

それは独身ライフをより長い時間楽しんでいる方が多いということです。

そんな独身時代を賃貸アパートでずっと過ごすのは、ものすごくもったいないことだと考えませんか?

せっかくの一人暮らしを自分だけのマイルームで過ごしたいという方が、実はたくさんいらっしゃいます。

20代30代独身の皆様!!

生活で大切なのものは何ですか?

「お金・安定・休暇」のいずれかが頭に浮かびませんか?

もしこの1つでもあてはまったなら、この「1人ときどき2人の家」をおすすめします!

「1人ときどき2人の家」

1人ときどき2人の家ってなに?

【重要】シングルライフの仕組みについて

商品ラインナップ

間取り・仕様はこちら

お問い合わせ

聞きたいこと・ご相談はこちら

最新記事一覧